2016年4月30日土曜日

5月1日の礼拝

ゴールデンウィークも始まり、レジャーやご旅行を楽しまれてる方も
多いかと思いますが、お天気も穏やかな日が続いていて何よりです。
本日の山手の丘も少し風はあるものの日差しがあたたくとても気持ちのいい1日でした。

さて、明日の礼拝は
「キリストに与えられた機会を生かすには」をテーマにお話を致します。

讃美歌の63番「いざやともよ」
298番「やすかれわがこころよ」
312番「いつくしみふかき」を皆さまと供に歌い主を賛美しましょう。

礼拝は通常通り17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますのでご興味のある方はぜひご参加下さいませ。

尚、明日は教会の一般開放日となります。
10時から17時まで教会敷地内の一部を自由にご散策いただけますので
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。


それではみなさまは引き続き素敵な週末をお過ごし下さいませ。

山手ロイストン教会
TEL045-625-1166




2016年4月26日火曜日

教会を彩る春の花々

今週末からゴールデンウィークですね。
春らしく暖かな気候が続き、教会敷地内でも色とりどりの花がたくさん咲いて
訪れる人々の目を楽しませてくれています。
本日のブログでは、そんな春らしい教会の風景をご紹介したいと思います

まずは当教会のシンボルツリーのミモザ。
3月に目いっぱい花を咲かせてくれたミモザは来年に向けて剪定を終了。
かなりさっぱりしました。

また、ヤシの木の一種、トウジュロも不思議な形の花を咲かせています。
トウジュロの花は大量の花粉が落ちてきてしまう為、
残念ながら本日剪定をしてしまいました。

サロン館では今の季節しか楽しめない藤の花が満開です。
クマバチの縄張りと化したサロン館のテラス。
クマバチは温厚な性格なので、めったに人を襲いません。
虫好きスタッフが「くまもん」と呼び可愛がっています・・・
藤の花の下は一面のクリスマスローズ。
色々な種類が混じり合い、色・形ともに珍しい種類がたくさん!
クリスマスローズの横にはラベンダー。いい香りです。
気温の関係で横浜ではなかなか育たないライラック。
少しずつ咲き始めました!丁度サロン館ラベンダーの後ろです。
お花ではないのですが、暖かくなりアイビーが元気いっぱい!
青々とした天然のアーチの出来上がりです。

前回にも少しだけご紹介をしましたが、A番館のお庭の植樹が無事に全て完了しました。
木の並びを揃えて、木材チップを敷き詰めたので、少しだけお庭の空間に広がりを
感じられるようになり、更に素敵なお庭に!!

キンモクセイやミモザ、金柑の他、新たに柚子、橙、
夏みかん、レモン、マートルが仲間入り。
実のなる木を中心に植えているので、うまく実がなったら教会員の為
ロイストンハースさんに何か美味しいものを用意して頂こうと思っています!

また、マートルはヨーロッパでは『愛の女神に捧げる花』として、
ブーケや結婚式の花飾りに使用すると大変縁起が良いと言われています。
ロイヤルウエディングにて、イギリスのキャサリン妃も
このお花を使用した可憐なブーケを持っていました。
マートルは6月に花を咲かせますので、ジューンブライドをされる方にオススメです。
キャサリン妃のブーケ(マートル・すずらん・なでしこ・ヒヤシンス・アイビー)
当教会でご結婚式をされる方、そして集って下さる皆様が、
これからも幸せに満ちた人生を歩んでゆけるよう、
私たちからの気持ちを込めて、今回マートルを植樹いたしました。
大きく育ってきれいな花を咲かせてくれる日が楽しみです。

さて。
まだまだ教会のお庭やB番館などたくさんの花が咲いておりますが
長くなりましたので本日はここまで。
次回また続きをご紹介したいと思います。

それでは皆様、普段通る道でもぜひ春の花を見つけながら
今週も素敵な一週間をお過ごし下さいませ。

山手ロイストン教会

045-625-1166

2016年4月23日土曜日

4月24日の礼拝

熊本での本震発生後も断続的な地震により、多くの方々が家に帰れず
過酷な状況にいらっしゃいます。
当教会でも今回の地震で被災した方々への募金を開始いたしました。
集まった募金は全て復興の為の義援金として
熊本県、及び大分県へ寄付をいたします。
皆様のご協力をお願い致します。

明日の礼拝は
「熊本地震によせて」をテーマにお話を致します。

讃美歌の63番「いざやともよ」
298番「やすかれわがこころよ」
312番「いつくしみふかき」を皆さまと供に歌い主を賛美しましょう。

礼拝は通常通り17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますのでご興味のある方はぜひご参加下さいませ。

尚、明日は教会の一般開放日となります。
10時から17時まで教会敷地内の一部を自由にご散策いただけますので
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

やっと春らしく暖かい気候となって参りました。
教会の敷地内も色とりどりのお花が咲き、
散策も気持ちの良い季節です。

それでは皆様引き続き良い週末をお過ごし下さいませ。

山手ロイストン教会

045-625-1166

2016年4月19日火曜日

ロイストン教会で結婚式の前撮り

春の嵐だった日曜日から一転、温かく過ごしやすい日が続いていますね。
3月~6月の間は教会行事の中でもご結婚式が集中する時期となり、
平日も前撮り等で教会を使用することが多くなります。

前撮りでは結婚式当日よりも前(約1カ月前ほど)に、当日と同じように正装し
イメージ写真として撮影を行います。
教会から特別に許可をもらい、当日では撮影不可能な写真が沢山撮れることが魅力です。

本日は実際に当教会で式を挙げられたお二人の前撮り撮影の様子をご紹介したいと思います。
今回の前撮り撮影が行われたのは3月初め、教会のミモザが満開の時期でした。
前日が大雨だったのでお天気がとても心配でしたが、当日は見事な快晴!!
絶好の撮影日和となりました。

お二人には中央通路にお立ちいただき
カメラマンは2階からパシャリ
撮影の開始はお昼頃のため
アンティークガラスから柔らかい日差しが差し込みとてもいい雰囲気です

聖壇前でご新婦様のソロバージョン
映画のワンシーンのようなショット。
ポーズはカメラマンからバンバンリクエストが飛びます!

慈しみが伝わってくる柔らかなショット

モノクロ写真も雰囲気があって素敵ですね

教会のミモザと手作りのミモザブーケのコラボレーション

このショットはスタッフ一番のお気に入りです♥
本当にお奇麗です!!

お二人の共通のご趣味がバイクだったので
それぞれの愛車と共に撮影をしました
満開のミモザと共に!

こちらはパーティー会場
お二人の自然な表情がとてもいいですね
前撮りでは挙式当日にはなかなか撮ることのできないショットが満載です。
私たちスタッフにとっては普段から見慣れているはずの風景なのですが、
お二人の表情やカメラマンとのコミュニケーションの中から生まれるお写真に
普段とは違う教会の新たな一面を見せてもらっている気がします。

ちなみにお二人はこの日の写真を利用して、パーティー用のウェルカムボードと
プロフィールを盛り込んだ配布用の冊子を作成され、ゲストの皆様に大変ご好評でした。
(まるで映画のパンフレットの様な、ものすごいクオリティの高さでした!)

この他にもご紹介しきれないくらいの素敵なお写真がたくさんあるのですが、
本日はここまでとさせて頂きます。
今回ご紹介の許可を下さったお二人、本当にありがとうございました。

また機会がありましたら、こういった実際の雰囲気が伝わるような
お写真をご紹介していければと思っております。

それでは皆様引き続き素敵な一週間をお過ごし下さいませ。


山手ロイストン教会
045-625-1166

2016年4月16日土曜日

4月17日の礼拝

本日現在も続いている九州地方の地震ですが、余震の規模も大きく、天気も崩れているということで本当に心配です。
教会員の中にも実家が九州という方がいるので、現地の状況をとても心配しています。
とにかく一日でも早く余震がおさまり、そして皆様が安心して眠れ、少しでも早く日常の生活に戻れることを願ってやみません。

明日の礼拝は
「広島で感じた一歩一歩のあゆみ」をテーマにお話を致します。

讃美歌の63番「いざやともよ」
298番「やすかれわがこころよ」
312番「いつくしみふかき」
を皆さまと供に歌い主を賛美しましょう。

礼拝は通常通り17時半より開場、18時より行います。
どなたでもご参加頂けますので、ご興味のある方はぜひご参加くださいませ。

尚、明日は一般開放日となります。
あいにくの雨予報が出ておりますが、
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さいませ。
お待ちしております。

それではみなさま引き続き素敵な週末をお過ごしくださいませ。


山手ロイストン教会
045-625-1166


2016年4月12日火曜日

ロイストン教会の朝

本日のブログではロイストン教会の日常を少しご紹介したいと思います。

お仕事をされている方も家で過ごされる方も朝はまず掃除からという方も
多くいらっしゃると思いますが、ロイストン教会でも朝の仕事は
お掃除やお庭の手入れをします。

まずは掃き掃除です。
教会の敷地は約1000坪あり、緑も豊かなので落ち葉もその分たくさん出ます。
敷地内はもちろん周辺の道路もきれいに掃除をするのでなかなかの重労働です。

教会のお庭


A番館のお庭

本日の落ち葉は少ない方です

教会周辺の道路掃除
ご近所の方も「毎日ありがとう」と声をかけて下さいます

続いて、本日は毎日敷地内の植物の水やりをしてくださる方がお休みだったので
事務局のスタッフが手分けをして行いました。
春らしいお花の寄せ植え

ジョウロが重たいです

水をあげているのはクリスマスローズ
頭上にある藤の花も咲き始めとてもきれいです

冬みかんの木に虫がつき始めたので、早めの対処をしました。
今年の冬もたくさんの実がなってほしいです。
虫好きスタッフにしかできない任務です…
朝の掃除が終わった後は、それぞれ業務を進めます。
(そしてロイストンハースの美味しいまかないが待っています!!)

これが通常の朝の風景ですが、一通りこなすとすぐに1時間半くらいは経ってしまいます。
今日のように爽やかな日はとても気持ちがいいですね。
教会へは毎日様々な方が訪れますので、
皆様に気持ちよく過ごして頂くため日々のお手入れは欠かせません。

さて。
話は変わり、つい先日A番館のお庭に、ミモザとキンモクセイ、金柑等を植樹しました。
まだ苗木で小さいですが、これからの成長が楽しみです。

キンモクセイと金柑

ミモザの木
教会のミモザと比べるとまだまだ赤ちゃんです

別角度から
今週末日曜日の4月17日は一般開放日です。
桜は散ってしまいましたが、春のお花たちが咲き誇る敷地内を
是非散策しに来てくださいね。

それでは、みなさまどうぞ引き続き素敵な1週間をお過ごし下さい。


山手ロイストン教会
045-625-1166

2016年4月9日土曜日

4月10日の礼拝

本日、日中は初夏の陽気となりましたが、午後は風も出て少し肌寒さを感じました。
卒業に続き、入学式、入社式など新たな出会いの季節となり、
心なしか街中も活気で溢れている様な気がします。
先月まとめて収穫した教会の金柑!(毎年鳥たちと闘っています)
生でも美味しい完全無農薬の金柑は全てロイストンハースにプレゼントされました
明日の礼拝では「キリストに与えられた機会を活かすには」をテーマにお話をいたします。
讃美歌の63番「いざやともよ」、
298番「やすかれわがこころよ」、
312番「いつくしみふかき」を皆で歌い、主を賛美しましょう。

礼拝は通常通り17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。

尚、明日日曜日は一般開放日となります。

10時~17時の間教会敷地内を自由にご散策頂けますので、
お近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。
山手町の桜もまだ楽しめます!

それでは皆様、引き続き素敵な週末をお過ごしくださいませ。


山手ロイストン教会
045-625-1166


2016年4月5日火曜日

ロイストンハースの力作~後編~

先月ご紹介をしましたロイストンハースの渾身の作品の数々ですが
本日はその続編をお届けいたします。
☆前編はこちら☆

まずはみんな大好き!アップルパイ。
大きなりんごがゴロゴロと入っています
サクサクのパイ生地と甘さ控えめのりんごフィリングがたっぷり入っています。
こちらもなかなかご家庭では再現できない秘伝レシピにて作られています。
昔懐かしい感じの味わいでとっても美味しいですよー!

続きまして、サクサク生地のタルト5種です。
それぞれに個性があるので気分によって楽しめそうです。
一つ一つは結構大きいのですが、とても軽い口当たりなので食べすぎ注意!?
ちなみに事務局ではカラメルアーモンドのタルトが大人気でした。

全5種。もちろん全てパティシエのオリジナルレシピです!
甘酸っぱい杏子とアーモンドクリームのタルト
さつまいも(焼き芋)を生地の中にも練りこんだ素朴な味のタルト

干し柿とくるみ、レーズンを合わせた食感も楽しい和風のパイ

赤ワインでじっくり煮込んだいちじくを生クリームと合わせたタルト

カラメルで煮込んだアーモンドをチョコレートを練りこんだ生地で包んだタルト

こちらは、生クリームと高級チョコレートを使用し小麦粉の使用を極限まで抑えた
フォンダンショコラです。
なめらかで濃厚な味と口どけやわらかな贅沢な一品!
チョコレート好きの方にぜひ味わっていただきたい一品です。

お口の中でふわっと溶けます

当日はとても気持ちよいお天気の中順調に進みました。
プロに頼んだ撮影ではないため、素人っぽさも残っていますが
ロイストンハースのこだわりが詰まった味を少しでも皆様に感じて頂けるよう
教会に係るスタッフみなで知恵を出し合いながらの撮影です。
撮影準備中のヒトコマ。ロイストンハースパティシエ、支配人、事務局スタッフ
もちろん撮影後はスタッフ達で美味しく頂きました!
とりあえず今回のご紹介は以上となります。

これからも“素性のはっきりとした安心・安全な食材を使用し、
小さなお子様からご高齢の方まで美味しく召し上がっていただくこと”
をモットーに邁進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、話は変わって今週末の日曜日、4月10日は一般開放日となります。
10時~17時の間教会敷地内を自由にご散策頂けますので、
お近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。
先週に続き、山手町の桜もまだきれいに咲いており、お花見も楽しめます!

それでは皆様、引き続き素敵な1週間をお過ごしくださいませ。



山手ロイストン教会
045-625-1166

2016年4月2日土曜日

4月3日の礼拝


毎年桜の咲く時期はお天気も安定せず、本日も花冷えとなりましたが
教会庭の西洋つつじはとても奇麗に咲いています。


明日の礼拝は
「自分を愛するには」をテーマにお話をいたします。
讃美歌の
63番「いざやともよ」
298番「やすかれわがこころよ」
312番「いつくしみふかき」を皆で歌い、主を賛美しましょう。

礼拝は通常通り17時半開場、18時より行います。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。

尚、明日日曜日は一般開放日となります。
10時~17時の間教会敷地内を自由にご散策頂けますので、
お近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。
丁度山手町の桜もきれいに咲いており、お花見も楽しめます!

それでは皆様、引き続き素敵な週末をお過ごしくださいませ。

山手ロイストン教会

TEL045-625-1166