2016年5月10日火曜日

教会を彩る春の花々PartⅡ

ゴールデンウィークも終わり、皆さまも通常の生活リズムを取り戻したのではないかと思いますがいかがでしょうか?
気持ちも新たに今週も頑張りましょう!!

さて、前々回にご紹介しました教会の花々ですが、
まだまだご紹介しきれていない花がたくさんありますのでご紹介したいと思います。


まずはB番館。
緑のアーチをくぐると・・・
かわいいコデマリが見えてきます。
お花のひとつひとつが小さくとてもかわいらしいです
壁掛けのプランターからあふれんばかりのコデマリ
とても迫力があります!!
続いてはB番館の玄関先です。
B番館では音楽教室のレッスンも行われるので、
生徒さん達の目も楽しませてくれていることと思います。
色とりどりのパンジー
春山茶花の立派な木もあります
幾重にも重なった花びらが本当に美しいです
教会やA番館にも様々な春の花が・・・

レモンイエローが爽やかなエニシダ
すっきりとしてほのかに甘い香りがします
キイチゴの可愛らしい白い花
バラ科の花です
シャガという花です(名前が分からず庭師の方に教えてもらいました)
あやめのようなパンジーにも似ているような・・・
淡い紫色が可憐でとてもきれいです
ほのかにピンク色のデイジー
デイジーと言えば白いイメージがありますが
ピンクもとてもかわいらしいです

お料理などでもよく使用されるローズマリーですが
実は紫色の小さな花を咲かせます
こちらは一重のバラです
パキっとした赤色がグリーンにとても映えますね
教会庭の十字架の下にはヒルツメソバが沢山咲いています
生け垣などでよく見かけるレッドロビン
更に色鮮やかな赤色になります
冬ミカンもお花が沢山咲きました!
今年も沢山実がなりそうです
色鮮やかな寄せ植えです
いつもひとつひとつ丁寧に水やりをしてもらっています
一年を通してもやはり春は色々な花が咲き、教会敷地内もとても賑やかになります。
ゴールデンウィーク中には教会敷地内を一般開放させていただきましたが
以前、当教会でご結婚式を挙げられた方やご近所の方、観光で訪れた方など本当に多くの方々にお越し頂きました。
みなさまお庭で写真を撮ったり、ベンチに座ってゆっくりされたりと思い思いの
お時間をお過ごしいただけたようです。

現在山手ロイストン教会近くの港の見える丘公園、そしてアメリカ山公園も
バラの季節となり、様々な種類が咲き誇っています。
是非是非訪れてみて下さいね。

最後にもう一つ、横浜近辺のお花のイベント情報をご紹介!!
横浜イングリッシュガーデンでは5月の下旬まで1600品種、2000株のバラを楽しむことができます。
入園料がかかりますが、種類の豊富さといい、量といいとても見ごたえがありそうです。
ぜひみなさまも足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

それでは皆様、今週も素敵な1週間をお過ごし下さいませ。

山手ロイストン教会
TEL045-625-1166