2017年1月24日火曜日

2016年クリスマスイベントのご報告~Vol.2~

皆さまこんにちは。
先週に続き、去年のクリスマスイベントのご報告をさせて頂きます。

まずは、12月24日(土)のクリスマス・イブ礼拝。
毎年クリスマス・イブ礼拝は24日の夜18時より夕拝のみ行っていましたが、
去年は丁度土曜日と重なり、大変な混雑が予想された為、
昼の部・夜の部と、2回礼拝を行いました。
過去にご結婚式をされた方々やご近所のご家族等々、本当にたくさんの方々にお越し頂き、
どちらの回も礼拝堂の中に納まりきらないほどのご人数で、
ホールに数個置いている予備の椅子だけではお座りいただけないほどでした。
クリスマス・イブ礼拝のプログラム。
昼の部
夜の部
古木牧師のお話。
この日のメッセージは「悪魔の誘惑」がテーマでした。

礼拝の後はホットワインを飲んで身体を温めて頂きます。
今年は気合を入れて、ロイストン教会の敷地内でとれた夏みかんと
仲良しの林檎農家さんに頂いた林檎たちを一緒に煮た、渾身のホットワインを用意いたしました。
とってもおいしくできたのですが残念ながら記録写真が見当たらず…。
様子をお見せすることが出来ず残念ですが、沢山の方に味を褒めて頂きました。
喜んで頂けて嬉しい限りです!


翌日25日(日)にはクリスマス礼拝を行いました。
毎週日曜日に行っている礼拝にも多くの信者の方にご出席いただいておりますが、
この日はクリスマスでしたので、よりたくさんの方と一緒に祈りのひとときをもつことができました。
クリスマス礼拝では、クリスマス・イブ礼拝より讃美歌の数が多く、
礼拝堂の中が皆さまの讃美の声でいっぱいになりました。

クリスマス礼拝のプログラム
古木牧師
礼拝の様子
25日のクリスマス礼拝も沢山の方が集いました。
礼拝堂外から
階段のろうそく

前日のクリスマスイブ礼拝と同じく、この日も礼拝後教会のお庭でホットワインのサービスを行いました。
寒い中お越しくださった方に少しでも暖かさを感じて頂ければと、毎年心を込めて用意しておりますが、礼拝中には気付かなかった懐かしい方々と、改めて少しご挨拶が出来たりと、私達スタッフにとっても貴重な時間になっています。

いつもの一般開放日にも共通しますが、クリスマスやイースターなどのイベントの際は特に、
たくさん方々がお運び下さいます。
普段はなかなか通えずとも、イベントの際にはご出席下さるという方も多く、
無沙汰は無事の便りとは言いますが、お顔を拝見できるのは嬉しいものです。

クリスマスイベントは終わりましたが、当教会では次のイベントに向けて準備を始めております。
準備が整いましたら、教会ホームページ等で告知させて頂きたいと思います。

それでは、引き続きすてきな1週間をお過ごしください。


山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166