2017年3月7日火曜日

スタッフおすすめ中華街のお店!!

ここ最近、本当に日が長くなり、冬の寒さよりも春を感じることが多くなりました。
そろそろ重いコートを脱ぎたくなってきますね。

さて、以前よりロイストン教会へお立ち寄り下さる方々から、
「中華街に寄りたいので、おすすめのお店を教えてください」というご質問をよくいただいておりました。
そこで、完璧に事務局スタッフの主観にはなりますが、本日のブログでは横浜の代表的な観光地、横浜中華街のスタッフおすすめのお店をいくつかご紹介したいと思います。

■注意■
最近は格段に良くなってきておりますが、中華街のお店は総じて中華的接客スタイルです。多少不愛想に感じてしまうかもしれませんが、あまり気にされないでくださいね。

「慶華飯店」(広東道)
本格的な広東料理を楽しめる、こちらのお店でのおススメは何と言っても「海老ワンタン」です。

スープはあっさりと薄味ですが、海老ワンタンにはしっかりと味がついていて、ぷりぷりな食感がたまりません。
ワンタンの量も多くお値段もリーズナブル。
ぜひ一度は試して頂きたいです。
お店の外観は、コンクリートの打ちっ放しという感じで、看板もとても控えめなので、一見お店とは分かり辛いかもしれません。
混み合う時間は相席は必至です。
一押しは「海老ワンタン」ですが、もしよければ「やきぶたご飯」も食べてみてください!!

「海員閣」(香港路)
食べ物漫画にも出ている有名店!
横浜中華街で唯一、昔ながらのコークスを使って調理をされています。
どれも大変おいしいのですが、やはり外せないのは「牛バラそば」「車エビの殻煮」「焼売」です。
お店でも恐らく人気No1だと思います。
ほろほろで味の沁みた牛バラそば!
こちらが気に入った方は、ぜひ次は豚バラそばに挑戦してみてください。


少しお値段が張りますが、大人数で行く時にはいいかもしれません。
ぷりぷりの食感と香ばしい香りは何度でも食べたくなる味です。

お肉がぎっしり詰まっていて、ひとつひとつも大きく
とても食べ応えがあります。
肉好きには好まれる味です!
お持ち帰りも可。


秀味園(関帝廟通り)
台湾の大衆料理が食べられる人気店。
数年前に店内をリノベーションし、大分綺麗になりました。
最近はよくテレビでも見かけますが…こちらのおススメ料理はなんといっても魯肉飯!
500円でこのボリューム!お持ち帰りも可能。
一昔前の中華街では、ランチと言えば500円!という感覚でしたが、
最近では500円ランチを提供してくれるお店も少なくなりました。
そんな中頑張っているのがこちらの秀味園さんです。
ルーローハンの他、スタッフのおススメは蒸し鳥と煮込んだつまみプレート。
ぶ厚く切られた豚耳、煮卵、昆布、干し豆腐。
ここの豚耳は本当においしいです。
蒸し鶏は塩味がしっかりきいていてお酒がすすんでしまう味…


そして今回最後を飾るのはこちらのお店。
FUSION DINING TRES(トレス)(上海路)
中華そっちのけで通い詰める方の多い創作イタリアンの人気店です。
日替わりのランチパスタやリゾットをお目当てに行くといっつも混んでいます。
過去の日替わりメニューより、白イカとすだちの手打ちパスタ
ジャガイモニョッキのゴルゴンゾーラソース
夜もなかなか予約が取り辛いお店ですが、デートにもピッタリの雰囲気です!



さて。
ブログを書きながらお腹が空いてきてしまいましたので本日はこの辺で。
今回ご紹介したお店以外にもおすすめ店はあるのですが、
またの機会にご紹介をさせていただこうと思います。

気になったお店がございましたら、是非足を運んでみてくださいね。
それでは皆様、引き続き素敵な1週間をお過ごしくださいませ。


山手ロイストン教会
TEL:045-625-1166